閉じる

妊活中の禁欲はダメ!適度なSEXで受精率を上げよう!

妊活中の禁欲はダメ!適度なSEXで受精率を上げよう!の記事のファーストビュー

「禁欲すると精子が増えて受精率が上がる!」

誰しも妊活中に、このような言葉を耳にしたことがあるでしょう。

ですが妊活中の禁欲はNGです。
禁欲しても精子が増えることはありません。

それどころか禁欲すると精巣内で精子が劣化し、受精率が低下します。
また性欲減退やEDの原因にもなりかねません。

本記事では禁欲による2つのデメリットについて徹底的に解説していきます。

妊活中の禁欲によるデメリット2つ

妊活中の禁欲によるデメリットは、大きく分けて2つあります。

  1. 受精率が下がる
  2. 性欲減退・EDの原因になる

①受精率が下がる

禁欲はすればするほど受精率が下がり、妊活が困難になります。

禁欲によって受精率が低下する原因は2つ

  • 精子の運動率の低下
  • 精子を作る環境の悪化

禁欲によって溜まった精子は精巣内で劣化して精子全体の質の低下を招きます。

1.精子の運動率が下がる

精子の運動率とは「精液中で元気に動いている精子の割合」のこと。
つまり運動率が高ければ、それだけ元気な精子が多い=受精しやすいということです。

なので妊活中は精子の運動率を上げることが重要ですが、禁欲によって精子が古くなると運動率が低下します。

★禁欲日数と運動率の関係性

禁欲日数 精液量(mL) 運動率(%)
0日 2.4±1.7 19.2±14.7
1日 2.4±1.2 24.5±20.4
2日 2.7±1.5 20.4±18.0
3日 3.2±1.6 19.8±16.4
4日 3.5±1.8 19.8±16.7
5日 3.6±1.8 16.7±16.5
6日 3.8±1.6 17.2±15.9
7日 3.5±2.1 13.2±15.0

出典:性的禁忌の期間と精液の質の関係-Fertility and Sterility

表を見ると、禁欲すると精液量は増加するのに対し、運動率は禁欲1日目をピークに減少していることが分かります。

その理由は明確で、禁欲によって精子が古くなってしまったからです。

精子の寿命は3日(※)と言われているので、3日以上の禁欲は死滅した精子を精巣内に溜めているようなもの。

禁欲によって精液量が増えたところで、肝心の精子が死滅してしまっては、受精率が下がってしまうのも無理ありません。

●参考文献

(※)…排卵の時期を知るには?-日本OTC医薬品協会提出参考資料1

2.精子をつくる環境にダメージを与える

禁欲で溜まった古い精子からは活性酸素が発生します。

この活性酸素は、精子を生産する精巣に悪影響をあたえる厄介な敵です。

★活性酸素が精巣に与える2つの悪影響

  • 新しく生産される精子の量を減らす
  • 精子DNAを傷付け、質を低下させる

参考:精子コンディションの維持のために-佐久平エンゼルクリニック

禁欲をすると精子を根本から傷付け、受精率を下げてしまいかねません

ぎんぎん君
古い精子は腐ったミカンのように周りを駄目にする。
「精子は古くなる前に出す」を心がけよう。

②性欲減退・EDの原因になる

妊活中に禁欲をすると「性欲減退・ED」の原因になります

そうなると妊活どころではないですし、最悪の場合「離婚」に発展しかねません。
体の相性は円満な関係を続ける上で、絶対に欠かせない要素ですからね。

禁欲は性欲減退・EDの原因となる「テストステロンの減少」を招いてしまいます。

 射精後の「オナ禁」日数と総テストステロン血中濃度の関係を調べた結果 (横軸:禁欲期間、縦軸:テストステロンの血中濃度)

図1:射精後の「オナ禁」日数と総テストステロン濃 度(フェーズ 1)

上の図を見ると「禁欲7日目をピークに、テストステロンが急減」しているのがわかります。

★テストステロンの減少による悪影響

  • 精子の生産効率が下がる
  • 性欲が減退する
  • 勃起機能が低下する

どれも妊活中には致命的なものばかり。

「今日は排卵日だから、妊活に励むぞ!」
と意気込んでも、大事な場面で勃たなかったら意味がありません。

●参考文献

男性ホルモン(テストステロン)の効果-メンズヘルスメディカル

禁欲期間は1日がベスト!最低でも4日に1回はSEXしよう。

妊活中は1~2日に1回の性行為が理想的。

妊娠を目標とするなら、1〜2日程度の禁欲で十分であり、かつこれが理想と言われています。

引用:理想の禁欲期間とは-佐久平エンゼルクリニック

★禁欲期間1~2日がもたらすメリット

  • 精子の質が上がる
  • 夫婦関係が良好になる

もちろん受精率が最も高いのは禁欲期間が1日の場合です。

「2日に1回は体力が持たない…」

そんな場合は、最低でも精子が死滅し始める禁欲3~4日目までに1回は性行為をしましょう。

ぎんぎん君
日常的にSEXを楽しめれば、妊活のプレッシャーをかなり減らせるだろう!

日々のSEXで良好な関係を築き、妊活に取り組もう!

妊活中は、どうしてもSEXがプレッシャーになってしまいます。

「今日は排卵日だから、早く帰ってきてね!」
「次のSEXは1週間後だからね!」

お互いの愛を確認するための行為が、作業になってしまうのは非常に残念なことです。

この記事を読んで「無理に禁欲しなくていいんだ!」「好きなタイミングでSEXしていいんだ!」と、少しでも気が楽になっていただけたら幸いです。

お互いの好きなタイミングでSEXをして、良好な関係を築き、妊活に取り組みましょう!

ぎんぎん君イチオシの超おすすめ増大サプリ!

●ヴォルスタービヨンド(VolsterBeyond)

ヴォルスタービヨンドのパッケージ

当サイトのダントツNo.1おすすめ増大サプリがヴォルスタービヨンド。

最大の特徴は他の増大サプリを圧倒的に超える配合量
特に増大に欠かせないシトルリン800mg・アルギニン282mg・亜鉛12mgを3粒で摂れるのはハンパじゃない。

確かな含有量により、かなり増大効果を期待できる。

またGMP認定工場生産による安全性も魅力だ。体に副作用が起こる可能性はゼロに限りなく近い。

今なら30日間の全額返金保証がついてくる。
実質「0円のノーリスク」で高品質の増大サプリを試せるチャンスなのでオススメだ。

ヴォルスタービヨンドの公式ページはこちら

関連記事①:ヴォルスタービヨンド(Volstar Beyond)徹底レビュー!口コミで評判の増大サプリの効果とは!
関連記事②:ヴォルスタービヨンド(ペニス増大サプリ)って実際どうよ?7つのQ&Aでまるわかり!