閉じる

シトルリン完全攻略!効果から副作用、摂取量まで気になるコト全部まとめました。

精力剤には必ずと言ってよいほど配合されているシトルリン。
当ページに訪れたあなたもシトルリンの男性機能改善効果が目的で調べていたのではないでしょうか。

実際にシトルリンは「天然のバイアグラ」とも呼ばれるほど、男性機能の改善に優れた成分。以前は医薬品成分だった頃もあるので、その効果は折り紙付きです。

今回は夜の悩みを抱えている人の救世主になり得る成分シトルリンを完全攻略、徹底検証していこうと思います。
効果はもちろん、副作用や必要な摂取量などもすべて解説していくので参考にしてみてくださいね。

そもそもシトルリンとは?

スイカ

シトルリンは1930年(昭和5年)に日本でスイカから発見された成分。
だからスイカの学名「Citrullus lanatus(キトルルス・ラナツス)」のキトルルス(Citrullus)の部分から、シトルリン(Citrulline)と名付けられました。

シトルリンは私たちの身体をつくるアミノ酸の1種で「遊離アミノ酸」と呼ばれており、たんぱく質と結合せずに単体で活躍するのが特徴です。

※通常、必須アミノ酸・準必須アミノ酸と呼ばれる20種類のアミノ酸は、たんぱく質となることで私たちの身体づくりをおこないます。遊離アミノ酸はたんぱく質と結合しなくても、効果を発揮してくれるんですね。

詳しくは後述しますが、シトルリンの主な効果は血行促進・血流改善。血管をストレッチして柔らかくすることで、全身の血液の巡りをスムーズにしてくれます。
血液は栄養や酸素を届ける最も大切な役割を果たすものであり、血流が良くなることで得られるメリットは計り知れません。

今では夜の悩みをかけている方々はもちろん、様々な生活習慣病を予防したい方、トップのプロスポーツ選手たちにも注目されています。

>>手っ取り早くシトルリンを摂取したい方はこちらをクリック<<

どうしてシトルリンを取ると血液の流れが良くなるのか?

ノーベル賞の会場

シトルリンは体内に取り込まれるとアルギニンへと変換されるのですが、その際に一酸化窒素(NO)が生成されます。
この一酸化窒素が硬くなった血管をストレッチ作用でほぐす効果があり、結果的に血管を血液がスムーズに通るようになるんですね。

「ほんとに一酸化窒素にそんなすごい効果があるのかよ」と疑問に思ってしまいそうですが、一酸化窒素の効果は医学的に認められています。

というのも「フェリド・ムラド、ロバート・ファーチコット、ルイ・イグナロというアメリカの学者たちが、1998年に一酸化窒素の研究でノーベル生理学・医学賞を受賞しました。世界最高峰の権威性を持つ賞を与えられるほど、一酸化窒素の効果の証明は画期的なものだったんですね。

ちなみにバイアグラというED治療薬がありますよね。
実はバイアグラは彼ら3人の研究結果である「血管をコントロールする仕組み」を適用して作られたものです。この事実を聞くと、一酸化窒素の実力をもっと身近に感じられるのではないでしょうか。

2007年までは医薬品指定成分だった!

医薬品指定成分

今でこそ精力剤やサプリメントなど様々な健康食品から摂取できるシトルリンですが、以前は医薬品指定成分に指定されており、一般の人が気軽に摂取できるものではありませんでした。

日本では2007年8月17日に非医薬品リストに追加されて、医薬品だけでなく健康食品やサプリからも気軽に摂取できるようになったわけです。

医薬品成分だった頃は、それこそトッププロアスリート向けの商品などに使われていたんですね。
この事実からもシトルリンは効果を相当に認められている有効成分だとわかるのではないでしょうか。

シトルリンを摂取することで得られる効果・効能一覧

シトルリンの効果・効能

シトルリンの主な効果は「血行促進・血流改善」でしたよね。血液の巡りが良くなることで得られる効果は、驚くほどたくさんあります。

血液は「万病の元」と呼ばれることもありますが、裏を返せば「血液さえ健康であれば病気にならない」と受け取ることも可能です。

今あなたが抱えている悩みもシトルリンで解決できるかもしれません。

  • 筋肉系・下半身の機能改善
  • 一般的な病気・症状の改善

今回はこの2つに分けて、シトルリンに期待できる様々な効果を解説していこうと思います。

下半身(ペニス)の機能改善と筋肉増大・肥大化効果

シトルリンの血流改善効果で最も期待されているのが、筋肉系の増強・肥大化とペニスの勃起力改善・増大です。
シトルリンを摂取している方のほとんどが、この目的で摂取し始めたのではないでしょうか。

まずは2大シトルリンの摂取目的である、ペニスの勃起力改善・増大と筋肉増強・肥大化について解説していきます。

勃起力(ED)改善とペニス増大

勃起力改善と増大

シトルリンは勃起力(ED)改善とペニス増大にも効果が期待できます。とはいえ、この2つでは少し話が異なってくるので注意しましょう。

勃起力は確かにシトルリンで改善できる

勃起力改善

勃起不全はシトルリンのみでじゅうぶんに改善できる可能性があります。

ペニスは単純に、ペニスの海綿体というところに血液が溜まることで勃起します。
まぁ興奮して、血がペニスに集まってくれば勃起すると思ってください。

勃起不全に悩まされている方は、血液の流れが悪くなっており、なかなかペニスに血液が溜まりにくくなっていることが多いんですよね。

風船をイメージしてもらえると分かりやすかなと思います。
風船を膨らませるには空気を入れなければなりませんが、勃起不全の方は空気を入れる力が弱くて膨らまないのです。

だからこそシトルリンの血流改善・血管拡張効果は改善にうってつけ。
風船でいうところの空気入れ・ポンプのような働きを果たしてくれます。

血液がうまい具合にペニスに流れれば、きっと勃起不全も改善し、しっかりと勃起するようになるでしょう。

ただし、勃起力は飲んですぐに改善するわけではないので気を付けてください。あくまでも継続して飲むことで、徐々に本質的な勃起力改善を目指していくものです。

シトルリンに即効性はあるの?すぐに勃起力は上がる?

ペニス増大はシトルリンだけじゃ無理。プラスαも大切。

ペニス増大

シトルリンはペニス増大効果があるとしても有名です。
確かにシトルリンはちんこを大きくするためには必須級の成分と言えるでしょう。

しかし、シトルリンだけ摂取してペニスが大きくなることはほぼ100%ありません

シトルリンによってペニスに大量の血液が流れ込むようになれば、飲み始める前より大きくなったように感じると思います。ただ、その大きさはあなたが本来持っていた大きさです。

風船のサイズは変わっていないけど、いっぱい空気を入れたからいつもより大きく膨らんでいるだけなんですよね。
純粋にペニスがサイズアップしたわけではありません。

増大とは器(ペニスそのもの)を大きくすることを言います。
入れる空気ではなく、風船そのものを大きくしなければ真の意味での増大ではありません。

器を大きくするにはシトルリンだけでなく、アルギニンやその他の精力成分も与えてペニスに栄養を与えてあげる必要があります。
もしペニス増大を狙いたいのであれば、シトルリン+その他の栄養成分もたっぷり入ったペニス増大サプリを飲むのがオススメですね。

シトルリンにペニス増大効果!?おすすめサプリまで教えます。

おすすめのペニス増大サプリメントランキングはこちら

筋肉増強・肥大化

筋肉増強

シトルリンの代表的な効果が筋肉の増強と肥大化です。とはいえ、シトルリンだけで達成できるわけではありません。

あなたは「筋肉を強くしたい!筋肉量を増やしたい!」というとき何をしますか?
おそらく9割9分が筋トレを行うでしょう。

まさにシトルリンの血流改善効果は筋トレの効率を高めるのにうってつけなんですね。

そもそもどうして筋トレで筋肉が強くなり、筋量が増えるのかご存知ですか?
今までスポーツをやってきた方はご存知だと思いますが、実は筋トレそのもので筋肉が強くなるのではなく、筋トレ後の超回復が筋肉増強・肥大化のカギなのです。

筋トレで負荷のかかった筋肉が回復すると、筋トレ前よりも更に筋肉が大きくなるんですね。これを超回復といいます。

  1. できる限り筋肉に負荷をかけて、大きな超回復させる
  2. 筋トレ後の回復力を高める

だから筋トレでは上の2つが大切。シトルリンの血流改善効果は2つの効果をより高めてくれます。

まず血流が良くなることで、トレーニングしている筋肉への血流が増えて負荷がかかります
腕立て伏せをすると、腕を曲げた時に上腕二頭筋が膨張しますよね。これがパンプ(血液が送り込まれて筋肉が膨張すること)です。

パンプが大きければ大きいほど、効率よく筋肉に負荷を与えることができるので、その後の超回復による筋肉のサイズアップに期待が持てます。
※もちろん1度の筋トレ・超回復で、目に見えて筋肉が増強・肥大化することはありません。

また詳しくは後述しますが、血流が改善することによって疲労回復力も上昇
筋肉痛を軽くしたり、回復速度が上がるので、超回復の効率も上がりますね。

アルギニンが成長ホルモンの分泌促進!筋繊維そのものを強くする!

筋線維強化

シトルリンは体内に取り込まれるとアルギニンに変化すると上述しました。
このアルギニンも筋肉の肥大化に役立ちます。

アルギニンは「若返りの成分」と呼ばれており、成長ホルモンの分泌を活発にしてくれます。
成長ホルモンというのは、皆さんが10代の頃(中学生~高校生くらい)にドバドバと出ていたホルモンです。

簡単に言うと、成長ホルモンには「骨格や筋肉を大きくしてくれる」役割があります。
実際に多くの方がその効果のほどは体験済みのはずです。成長期は身長もグングン伸びたし、体つきも一回り二回り大きくなったでしょう。

成長ホルモンは筋肉のたんぱく質合成を促して、新しい筋肉をつくってくれるんですよね。
加齢を重ねると成長ホルモンの分泌も減りますし、なかなか筋肉量が増えないと思いますが、アルギニンを摂取することで筋肉増量も夢ではなくなるかもしれません。

筋肉増強・肥大化させたいならシトルリン!筋トレの効果を高める!

健康系全般の改善効果

シトルリンを飲むことで上で紹介した筋肉系以外でも、私たちが日常的に抱えている健康系の悩みにアプローチできます。

ここでは誰しもが抱えている、あるいは悩まされる可能性の高いものについてシトルリンがもたらす効果を解説します。

生活習慣病の予防

生活習慣病の予防

生活習慣病は現代人なら誰であってもかかる可能性のある病気です。
生活習慣病は遺伝が原因のこともありますが、8割ほどは自分自身の生活習慣の乱れによるものです。

病気にかかるかどうかは自分次第とも言えます。

  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 動脈硬化

これらは代表的かつ深刻な生活習慣病として有名ですよね。

しかし、これらはすべてシトルリンを摂取することで予防することができます。
なぜならどれもこれも「血液のめぐり」が問題だからです。

糖尿病

糖尿病

糖尿病というのは「血糖値が上がりすぎた状態」のことを指します。
血液に糖分がいっぱい混ざっちゃってる状態と思ってください。

どうして血糖値が上昇してしまうのかというとブドウ糖が血管に取り残されてしまうことが原因です。
そうやってどんどんブドウ糖が血管内に残ってしまうと、どんどん血液の血糖値が上がってしまうのは明白ですよね。

しかし、これは血管を広げてブドウ糖が血管内に止まってしまうことを防ぐことで予防できます。
シトルリンで血管を広げてスムーズにブドウ糖が流れることが大切なんですね。

普段から糖分多めの食材を食べている方は積極的に取っていくべきでしょう。

高血圧と動脈硬化

高血圧と動脈硬化

高血圧と動脈硬化も予防しておきたい生活習慣病です。この2つはかかってしまう人も多いのですが(特に高血圧)、甘く見ていると脳梗塞や脳出血など死につながる病気を引き起こすこともあるほど。

高血圧とは簡単に言うと「血液による圧が大きい状態」を指します。
血液が何を圧迫しているかというと血管です。

血管は血液にグイグイ押されると、それに耐えようとして血管の壁は内側に厚くなり、結果として血液の通り道が狭くなってしまいます。
この状態が動脈硬化です。

勘の良い方は気付いたかもしれませんが「通り道が狭くなる=血液が詰まりやすくなり、圧力がもっと強くなる」ということ。
最悪の場合、血管が圧力に耐えきれなくなり破れ、脳出血などを起こしてしまうこともあるんですね。

こうなる前に血液のスムーズな流れをつくり、血管になるべく負担をかけないことが大切。
高血圧の予防につながるので、動脈硬化になる可能性もグッと低くなります。

シトルリンで血管をやわらかくして、血液を通りやすくしてあげましょう。
医薬品指定成分だったころは、実際に高血圧患者に対する処方箋でもありました。この事実からシトルリンの高血圧に対する効果のほどをうかがい知ることができますね。

会社の健康診断などで高血圧だと判断されたことがある方は、シトルリンサプリを摂取するようにすると良いでしょう。

生活習慣病をシトルリンで予防!高血圧・動脈硬化・糖尿病をまとめて防ぐ!?

疲労回復

疲労回復

シトルリンを摂取することで、今までなかなか取れなかった疲労が回復しやすくなる効果も期待できます。
ちょろっと筋肉増大のところでも触れましたね。

  • 疲労の原因となるアンモニアを分解して排出する
  • 筋肉疲労物質である乳酸菌を減らす

シトルリンは上記の2つの効果によって疲労回復を促進してくれるのです。

もちろんアンモニアと乳酸以外が疲労の原因の場合は、シトルリンによる疲労回復効果が見込めないこともあるので気をつけましょう。
効果を感じられないからといって、過剰摂取しないようにしてくださいね。

アンモニアを分解!肝臓疲労を防ぐ!

肝臓疲労

私たちの体は食べすぎ・飲みすぎ・ストレス・睡眠不足・過度な運動などを行うと、肝臓が酷使され疲れてしまいます。
「肝臓疲労」という言葉を耳にしたことのある方は少ないと思いますが、肝臓が疲れるとアンモニアをうまく分解できなくなって、それが疲れとして現れてしまうのです。

「疲れるとアンモニア臭が出るらしいよー」とか「飲みすぎた次の日は体がだるくて動けない…」みたいなことってよくあるじゃないですか。それって肝臓でアンモニアをうまく分解できていない証拠なんですね。

アンモニアは人間の体には毒なので、溜まってしまうと新陳代謝機能などが衰えてしまいます。
結果として老廃物が溜まってしまい、エネルギーが全身に行き渡る邪魔をしてしまうことに…。

シトルリンは肝臓がアルギニンを分解する手助けをすることで、アンモニアによる疲労が出てしまうことを防いでくれます。

乳酸を減らす!激しい運動後の疲れを癒す!

乳酸を減らす

乳酸も疲労物質として有名ですね。筋トレをした後に「あー、乳酸溜まってるわぁ」と口にしたことがある方も多いでしょう。
シトルリンには乳酸も減らしてくれる効果があります。

しかし、最近の研究によって「乳酸=疲労の原因」とは言えなくなってきているみたいなので注意してください。
どうやら乳酸菌は速筋にとっては疲労物質になるようですが、遅筋にとってはエネルギーとなるそうです。

  • 速筋…短時間で瞬発的な力を発揮する筋肉。短距離走や筋トレで使うやつ。
  • 遅筋…長時間ゆっくりと力を発揮する筋肉。ジョギングやランニングで使うやつ。

まぁ2つの筋肉の違いはざっとこんな感じ。
なのでシトルリンは筋トレとか激しい運動をした直後にくる疲労感や筋肉痛によるダメージは軽減できます

増大効果だけじゃない!?シトルリンの疲労回復効果とは?

冷え性

冷え性

シトルリンは冷え性の改善にも効果を期待することができます。

冷え性になる体の場所ってどこですか?手や足の指先ですね。
実は指先って血管が細くて、血液の循環が悪くなりやすい箇所なのです。血液がうまく流れないから冷えるということ。
人によっては不快に感じるかもしれない表現をしますが「血は温かい」って言いますからね。

つまり、指先の血管を広げてきちんと血液が流れるようになれば冷え性も改善できるわけです。

まさにシトルリンの血流改善・血管拡張効果は冷え性の改善にぴったり。
継続して摂取していくことで、自然と指先の血管が拡がり、そこに流れた血液のおかげでポカポカ温かくなってくるでしょう。

肩こり

肩こり

肩こりとは「筋肉が凝り固まった状態」です。
では、どうして筋肉が固まってしまうのかというと理由は2つ。

  • 筋肉が疲れている…筋肉内が酸素不足、乳酸が溜まる
  • 血行不良…筋肉に酸素や栄養が届かない。溜まった乳酸が筋肉から流れにくくなる

これら2つを改善すれば肩こりは解消できるわけですが、シトルリンならいっぺんに2つとも解消できそうですね。
そもそも血行不良にはシトルリンの血流改善効果がドンピシャですよね。

また筋肉内の酸素不足と乳酸の蓄積も、血流さえ改善すればすぐに解消することができます
なぜなら全身に酸素を運んでいるのは血液であり、乳酸を筋肉から逃がしてあげるのも血液だから。

肩こりがひどいという人はマッサージと並行して、シトルリンの摂取も心がけてみてください。

むくみ

むくみ

ずっと体制を変えずに立ち仕事や座り仕事をしていると、夕方ごろには脚がぱんっぱんにむくんでしまいますよね。特に女性の方は大きな悩みの種となっているのではないでしょうか。

しかし日常的な悩みであるむくみも、シトルリンを継続摂取することで解消することができます。

血流が良くなることで、むくみの原因となる老廃物をスムーズに排出する役割があるのです。むくみやすい人は血管に老廃物が溜まりやすくなっている可能性がかなり高いので、日ごろからシトルリンを摂取しておいて、不要なものをスッキリ出せる体づくりをしておきましょう。

シトルリンで冷え性・肩こり・むくみの三重苦を改善できるってホント?

ダイエット

ダイエット

シトルリンによって血流が良くなれば、老廃物なども排出されやすくなるので代謝機能がアップします。「代謝機能のアップ=脂肪が燃えやすくなる」ということ。

体の中に溜まっている皮下脂肪が燃えることになるので、表面的ではない本質的なダイエットができるということですね。そのためリバウンドも起こしにくくなります。

ただし、シトルリンを摂取し始めてすぐに痩せれるわけではないので注意してください。継続して摂取することで徐々に代謝機能がアップしていき、少しずつ痩せていくことができるのです。

「今すぐ痩せたい!」という方よりは「少しずつでいいからリバウンドしない健康的なダイエットがしたい」という方向けでしょう。

脳の活性化(記憶力・集中力の向上、ボケの防止)

脳の活性化

シトルリンを取ることで脳の働きの向上にもつながります。
例えば記憶力が向上したり、物事をスッキリと整理して考えやすくなったり。

どうしてそんな効果があるのかは、脳の仕組みを考えれば簡単です。
私たちの脳を動かすのはブドウ糖と酸素。これらを使うことで脳は活発に働き、思考を続けてくれるわけです。

そしてブドウ糖と酸素を脳まで届けてくれるのは血液なんですよね。

ということは、ですよ。

私たちの脳が正常に働くかどうかは「血流が良いかどうか」にかかっているといっても過言ではありません。
脳へ上手く血液が流れなければ、当然必要な栄養素を補給できないので、脳のパフォーマンスは著しく低下してしまいます。

「加齢につれて思考力が衰えた」という方がいますが、あれは脳の働き自体が鈍ったわけではなくて、加齢によって血流に問題が起きている場合の方が多いのです。
脳の思考能力自体はそれほど変化していない方がほとんどでしょう。

また血流の良さを維持し続けることで、かなりの高齢になっても思考力を維持できるため、ボケの防止にもつながります。

  • テスト前で勉強に集中したい
  • 加齢で記憶力や思考力が低下したように感じる
  • 老後のボケを予防しておきたい

 脳の活動を活性化させたいと考えている方であれば、年代問わず誰でもシトルリンの摂取はおすすめできます。

頭を使う前にシトルリンを飲んで!脳をフル活動させて効率アップ!

美容効果

美容効果

シトルリンは女性に嬉しい美容効果も期待できます。

  • 育毛・美髪づくり
  • 美肌

主に期待できるのは上の2つ。それぞれ別々に見ていきましょう。

育毛・美髪づくり

育毛効果

抜け毛や薄毛、髪のダメージに悩まされている方にもシトルリンの血流改善効果はうってつけです。

抜け毛や薄毛、髪のダメージの原因は何だと思いますか?
加齢やストレス、使用しているシャンプーの良し悪しなど、たくさんの影響が考えられますよね。

実は髪のトラブルの原因のほとんどは「髪の毛・頭皮の栄養不足」です。
頭皮にしっかり栄養が行き届いていないと、どんどん毛穴が細くなり髪も抜けやすくなります。

また髪の毛に栄養が行き渡らなければどんどん髪の毛も傷みやすくなり、ダメージが蓄積されていきます。
これは私たちがきちんと食事を取らないとゲッソリしていくのと同じですね。

頭皮や髪の毛に栄養を送るのは血液
つまり抜け毛や薄毛、髪のダメージに悩まされている方は、頭皮と髪の毛に血液が行き届いていないということです。

シトルリンの力で頭皮の血管を開いてあげることで、しっかりと頭皮と髪の毛に栄養が行き届くことになります。
育毛剤という方法もありますが、少し抵抗を感じる方はシトルリンの摂取から始めてみても良いかもしれません。

もちろんすでに悩みを抱えている方はもちろん、なんとなく不安な方でも摂取して全然OKです。

美肌作り

美肌作り

またシトルリンには肌荒れ・ニキビを抑えて、美しい肌をつくる効果もあります。

  1. 血流改善で代謝があがることでターンオーバーを促進できる
  2. そもそもシトルリンが天然保湿因子の1つ

上記のような働きで、肌を美しくしてくれるのです。

ダイエットの部分でもお話ししましたが、血の流れがよくなれば新陳代謝が活性化します。
そうすると肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)が促されるんですね。

ターンオーバーと言われてもピンと来ない方はゆでたまごを想像すると分かりやすいのではないでしょうか。
少しカサカサした殻を割ると、つるつるとした卵が表れます。肌もそんなイメージです。

肌がキレイな人は正常にターンオーバーが来ている証拠。
もし肌荒れしているという方は代謝機能が低下し、ターンオーバーが乱れている可能性は高いと言えます。

また、そもそもの話なのですがシトルリン自体が、肌にツヤとハリを出す天然保湿因子(NFL)です。
NFLとは肌の角質層に存在する成分で、水分を保持する働きがあります。

肌がうるおっているかどうかは、NFLの数が直接関係しています。
NFLの数が少なければ少ないほど肌は乾燥しますし、多ければ多いほどみずみずしい潤いある肌になるということ。

つまりシトルリンをたくさん摂取しておけば、おのずとNFLの数が増えることになるのでツヤとハリのある肌になるのです。

シトルリンは育毛・美肌効果アリ!?美容に興味のある女性も摂るべし!

シトルリンの目安摂取量!どれくらい取れば効果を感じられる?

シトルリンの目安摂取量

シトルリンによって期待できる効果をお伝えしてきましたが「効果がすごいのは分かったけど、一体いくら取れば良いの?」と思っている方もいらっしゃるでしょう。
確かにほんの少量では効果は実感できません。一定の量を継続して摂取することで、はじめてシトルリンの効果を実感することができます。

シトルリンの1日あたりの目安摂取量は800mg
これを目安として継続して摂取すれば効果を実感していけるでしょう。

シトルリン1日あたりの摂取量とは!目的別に解説します。

シトルリンの上限は決められていない!しかし過剰摂取は無意味。

過剰摂取

成分の中には上限摂取量が決まっているものもありますよね。
例えば亜鉛は目安摂取量が12mg/日で、上限摂取量が30mg/日と決められています。

上限摂取量が決められている=それ以上取ると、体に悪い影響が出る可能性がある」ということです。
亜鉛の場合は1日に30mg以上取ってしまうと、急性亜鉛中毒になる恐れがあり、頭痛や吐き気などを感じることもあります。

しかし、シトルリンには上限摂取量が決められていません。
上限を気にすることなく、摂取してもなんら体に悪影響を与えることはないでしょう。

ただし過剰摂取は意味がないので止めておきましょう。

「上限もないし、たくさん取れば取るほど大きな効果があるんじゃない?」と勘違いして、1日に800mg以上過剰摂取してしまう方もいるのですが、まぁ無駄になるだけです。
というのも、シトルリンに限らず人間の体は1度に吸収できる成分の量が決まっています。超えてしまった分は尿と一緒にへ移出されてしまうんですね。

何の意味もなく排出されてはせっかく摂取したシトルリンが勿体ないです。
上限が決められていないとはいえ、基本的に800mg/日、多くても1,000mg/日くらいの摂取をおすすめします。

シトルリンって副作用はないの?危険じゃない?

シトルリンの副作用

以前は医薬品成分に指定されていたくらいですから、上限摂取量が決められていないからといっても「本当は何かやばい副作用があるんじゃないか?」と心配になっている方も多いでしょう。

結論から言うと、シトルリンに副作用はありません

そもそも重い副作用を引き起こすほど取り扱いに注意が必要な成分であれば、医薬品成分のままだったはずですから。
シトルリンの服用を控えたほうが良いと明確に言えるのは、これから解説する以下の方々のみです。

シトルリン血症の患者は服用NG!

シトルリン血症

シトルリン血症という病気にかかっている患者さんはシトルリン摂取NGです。

※シトルリン血症とは、アンモニア(体にとっての毒素)を尿素に変える仕組みに異常をきたし、血液中のシトルリン濃度とアンモニア濃度が高くなっている病気のこと。精神症状や手の震えなど様々な障害が発生する。

シトルリン血症の患者さんが仮にシトルリンを摂取してしまうと、痙攣や嘔吐、最悪の場合昏睡状態に陥ることもあります。
健康のために摂取したつもりが、思わぬ重篤な副作用を引き起こしてしまうので本当に気を付けてください。

降圧剤を使用中の方もシトルリン摂取は慎重に。

降圧剤使用中

降圧剤を使用している方もシトルリンの摂取には慎重になったほうが良いです。

文字通り、降圧剤は血圧を下げるために服用するものです。
それにも関わらず、シトルリンまで摂取してしまうと「血圧が下がりすぎてしまう」危険性があります。

もちろん今使用している降圧剤の使用をやめたり、減らしたいのであればシトルリンの摂取は可能でしょう。
ただし、その場合も医師に相談して、判断を仰いでからにしてくださいね。

シトルリンは副作用ナシ!?シトルリン血症の人や降圧剤を使用している方は注意!

シトルリンおすすめの取り方!サプリと食べ物どっちが良い?

シトルリンを摂取する方法は2種類あります。

  • 一般的な食材から摂取する
  • サプリメントから摂取する

この2つのうち、個人的にはサプリメントでの摂取のほうがおすすめです。

食べ物での摂取は難しい!?シトルリンを含む食べ物・食品・食材

シトルリンを含む食材

結論から述べると、食べ物からシトルリンを摂取するのはあまりオススメできません

まずは下の表を見てください。

シトルリン含有量(100gあたり)
スイカ 180mg
ヘチマ 57mg
メロン 50mg
クコの実 34mg
トウガン 18mg
ゴーヤ 16mg
キュウリ 9.6mg
ニンニク 3.9mg

こちらの表は食材100gあたりのシトルリン含有量TOP8の食材を記したものとなります。

見ての通り、スイカの含有量は圧倒的ですね。
さすがにシトルリンが発見された食材だけあって、2位のヘチマにダブルスコア以上をつける含有量を誇っています。

スイカ100g当たりの量

引用元:http://garop.jp/c3/fruit/suika.htm

スイカ100gで画像くらいの大きさです。

上述の通りシトルリンの1日あたりの目安摂取量は800mg

スイカから継続してシトルリンを取ろうと思ったら、440g以上取らないといけません。

正直、毎日とることは難しいですよね。
スイカ好きでもなければ毎日食べるのは苦痛ですし、そもそもスイカは季節ものの食材です。年中簡単に手に入るわけではありません。

その他の素材、例えばゴーヤ・キュウリ・ニンニクなど身近な食材はどうでしょう。確実に年中スーパーで買い求めることはできます。

これなら何とかなりそうですが、いかんせん肝心の含有量が少なすぎます。それこそ何十個、何百個食べなければならないレベル。

こう考えると、一般的な食材でシトルリンを取ることの難しさが目に見えて分かりますよね。
シトルリンは食材には本当に微々たる量しか含まれていないからこそ、自分から何かしらの方法で積極的に摂取していかなければならないのです。

シトルリンが豊富な食べ物・食品・食材まとめ!ベストな摂取方法教えます。

おすすめはシトルリンの入ったサプリメント!簡単に豊富なシトルリンを取れる!

シトルリンサプリメント

シトルリンを摂取するのであれば、サプリメントが手軽かつ豊富に取れるのでおすすめです。

毎日どの食材にどれだけシトルリンが入っているのかを気にする必要はなく、含有量は決まっているので決められた服用量を毎日飲むだけ。
たったこれだけで目安摂取量を簡単にクリアできます。シトルリンを取りたいのであれば、サプリメント一択でしょう。

ペニスの勃起力改善・増大、精力アップメインで考えているなら「ペニトリン」

penitorin

 

シトルリンによってペニスの勃起力改善・増大、精力アップメインで考えているのであれば「ペニトリン」がおすすめです。

  • 海外の売り上げ実績No.1のシトルリンサプリ!100万個以上を売り上げる人気!
  • 海外のペニス増大ランキング・満足度・リピート率で3冠達成!
  • 1粒にシトルリン140mg、アルギニン260mg配合!
  • 購入者は専門家による1to1のカウンセリング付き
  • 1本8,200円と精力サプリでは低い価格

上記のように、下半身の悩みをかける男性にはピッタリの商品です。

売れない商品はどんどん市場から消えていく海外で、売上No.1の実績を誇るところからも分かると思いますが、シトルリン140mgとアルギニン260mgが1粒に凝縮されており、たった5~6粒で1日の目安量を摂取できます。

これだけ豊富なアルギニンとシトルリンが1粒に配合されている商品はめったにありません。

また海外製なので安全性を心配する方もいらっしゃるでしょうが、すべて天然成分で安全性も問題ありません。

購入後は専門家の1to1カウンセリングが365日無料で受けれるので、気になる点や不安な点を聞けるのも日本のサプリにはない良さですね。どういう飲み方をすれば効果が出るのか、という質問をしてみても良いと思います。

これだけ至れり尽くせりで1本8,200円は安いですよね。正直専門家のカウンセリングを1年無料で何回でも受けれるだけでも、じゅうぶんに8,200円の価値を回収できるくらいです。

シトルリンサプリで下半身の悩みを解決したいなら断然おすすめの商品ですよ。

ペニトリンとの公式ページはこちら

日本製のシトルリン配合精力剤を飲みたいなら「マカエンペラー」!

マカエンペラー

シトルリンで筋肉の増強・肥大化、ペニスの勃起不全を効率よく改善したいのであれば、明日花キララがイメージキャラクターをつとめる「マカエンペラー」がおすすめ。

  • シトルリン×アルギニンで血流改善効果倍増!
  • 成長ホルモン分泌促進で筋肉の成長をサポート!
  • 「完全食」マカ配合でミネラル・ビタミンなどの栄養もバッチリ!
  • 通常購入で7,300円と精力サプリの中では安価

精力剤というと、夜の悩みを抱えている人だけが購入するものだと思われていますが、決してそれだけではありません。
確かに購入者の割合的には下半身の悩みを改善したい人が多いですが、普通に筋肉増強・肥大化のサポートとして飲んでいる人も案外いるんですよね。

そもそも精力剤はバランスよく成分が配合された「健康食品」です。

そんな精力剤の中でもシトルリンで効率よく筋肉増大・肥大化、ペニスの勃起不全を改善したい人におすすめなのが「マカエンペラー」。
どうしてこの商品がおすすめなのかというと、シトルリンに加えてアルギニンとマカも配合されているから。

筋肉増強やペニスの機能改善にはシトルリンも重要ですが、その他のビタミン類やミネラル類も非常に大切です。
シトルリンで血流を良くして、その血液がたくさんの栄養成分を運ぶことでより効率的な改善ができることになります。

そして成分・素材を、精力剤の中でも最重要視されるシトルリン×アルギニン×マカだけに絞っているのもポイント。
無意味にたくさん入れるのではなく、万人に効果を期待できるものに絞ることで「この人には効くけど、あの人には効かない」というのではなく、どんな方でも実感しやすいようになっています。

マカエンペラーの公式ページはこちら

シトルリンサプリを摂取するタイミング!いつ飲めば良い?

シトルリンの摂取タイミング

シトルリンサプリは基本的にいつ・どのタイミングで摂取しても構いません。自分の好きなタイミングで続けられるというのが、サプリメントの良いところでもありますからね。

しかし、求める効果によっては飲むタイミングによって効率が変わってくることをご存知ですか?

  • 作業・トレーニングの効率を高めたい方
  • 疲労をゆっくり取りたい方
  • 体の機能を改善したい方

これら3つで適切なタイミングは変わってきます。

せっかく摂取するのであれば、自分が得たい効果に合わせて効率よく取りたいですよね。
もちろん自分の好きなときに飲んでも構いませんが、より効率を求める方は、これから紹介する摂取タイミングを参考にしてみてください。

作業・トレーニングの効率を高めたい方は「前」に飲もう!

トレーニング・作業前

「筋トレで筋肉を大きくしたい」
「勃起力を上げたい」
「勉強するから集中力を高めたい」
「ダイエットのためにジョギングをしたい」

このような方は、作業トレーニングを始める前にシトルリンサプリを取ることをおすすめします。
上の例でいえば、筋トレ前・セックス前・勉強前・ジョギング前という感じです。

なぜ前かというと、シトルリンの血流改善効果によって脳や筋肉の活動が促進され、より効率よく筋肉・脳が働きだすからですね。
サプリが体に吸収される時間も考えて、だいたい30分前には飲んでおくとベストです。

疲労をゆっくり取りたい方は「作業・トレーニング後」に飲もう!

作業・トレーニング後

溜まった疲労を取りたい、あまり疲労を感じたくないという方は、作業・トレーニング後にシトルリンサプリを摂取するのがおすすめです。

  • めぐりが良くなった血液が体の隅々まで栄養や酸素を届けてくれる
  • 作業やトレーニングで溜まった疲労物質や老廃物を排出してくれる

シトルリンによって血流が良くなることで上記の効果が得られるので、疲労の軽減や細胞の修復に大いに役立ちます。

では実際どれくらい後に飲めば良いのかという話ですが、作業・トレーニング後すぐに飲むのはあまりおすすめしません。
作業やトレーニング直後は体が興奮して、そのぶん血液の流れも速くなっている状態です。

ダッシュした後の自分を思い返してみてください。息が切れていて、胸の心臓辺りに手を当てるとドクンドクンと動きが早くなっているでしょう。
心臓の血液を送り出すポンプ機能ががんばって動いている証拠です。

こんな状態でさらに血管を開いて血液の流れを良くすると、心臓と血管に負担をかけてしまうことになります。
逆に疲労が溜まる結果となってしまうんですね。

だから最大限疲労を抑えたいのであれば、完全に体の興奮が落ち着いてからがおすすめ。
だいたい作業・トレーニングの15~30分後くらいに摂取するのが良いでしょう。

体の機能を改善したい方は「就寝前」がおすすめ!

就寝前

「肌トラブルを改善したい!」
「冷え性やむくみをどうにかしたい!」
「抜け毛や薄毛をどうにかしたい!」

このような方々は就寝前に摂取すると良いでしょう。

基本的に睡眠中は成長ホルモンの分泌が最も盛んになるタイミングであり、体を作りかえたり成長させようという期間です。
昔から「寝る子は育つ」って言いますもんね。

そこに合わせて血流を改善して、たくさんの栄養を全身に届けることで様々な体の機能が上がります。
肌のターンオーバーや頭皮からの育毛が促されたり。

また冷え症やむくみを強く感じるのは寝る直前や、寝起きですよね。
事前にシトルリンを取っておくことで、こちらも予防できます。

だいたい就寝の30~1時間前に摂取するとちょうど良いでしょう。

シトルリンを飲むタイミングはいつがベスト!?1番効果的な時間教えます。

積極的にシトルリンを摂取して健康的な毎日を送ろう!

シトルリンで健康的な毎日

たった1つの成分でたくさんの健康効果が見込めるシトルリン。有名な健康成分はたくさんありますが、さすがに現在注目を集めているだけのことはありますね。
すでに何か健康的な悩みを抱えている人はもちろん、これから将来の健康を考えて予防しておきたい方にもおすすめできる成分です。

ちなみに、シトルリンというと男性が取るイメージが強かったかもしれませんが、冷え性やむくみ、ダイエット、美容効果など、女性でもかなり摂取する価値があります。女性だって普通にシトルリンサプリメントを購入してもなんら問題ありません。

生活習慣を見直しつつ、そこにシトルリンをサポートとして入れてあげるともっと健康的な生活が送れるようになると思いますよ。

ぎんぎんくん厳選!シトルリンサプリおすすめランキングはこちら

シトルリン1日あたりの摂取量とは!目的別に解説します。

シトルリンは血のめぐりを良くすることから、冷え性や男性機能にまで効果がある万能成分です。

しかし優れた成分でも、必要な量を摂らなければその効果を引き出せませんよね。

それは体に吸収される量・体に作用するベストな量が決まっているから。風邪薬や胃薬をたくさん飲んだからといって、病気がすぐに治らないのと同じです。

またシトルリンは健康効果が幅広いため、目的によって摂取目安量が変わってしまうこともあります。
というわけで今回はシトルリンの1日あたりの摂取量・目的別摂取量について解説していきましょう。

続きを読む

シトルリンにペニス増大効果!?おすすめサプリまで教えます。

ペニスが小さくても日常生活に支障がでるわけではありませんが、やっぱり大きいにこしたことはありませんよね

ペニス=男の象徴みたいな風潮があるので、どうしても男としての自信もなくなってしまいますし、恥ずかしく感じてしまいます。

「ペニスが小さくて男として情けない…」
「パートナーが不服そう…大きくしたい…」
「自分のペニスにコンプレックスがある…」

このような悩みを抱えた人のために世の中にはペニス増大をうたった製品が数多く販売されています。
しかしどれも似たような効能が書かれているため、何を買うべきか迷ってしまう人も多いはず。

そこで私がオススメしているのがシトルリンがたくさん入った製品を買うこと
なぜならシトルリンの効果で血のめぐりが良くなることでペニスにたくさんの栄養が届き、ぐんぐん成長するようになるから。

今回はシトルリンとペニス増大について詳しく解説していきたいと思います。

続きを読む

シトルリンはED改善にもってこい!バイアグラとどっちがいいのか比較してみた

年を取るとともに体の機能は衰えてきます、男性機能とて例外ではありません。

「前よりも勃起が続かなくなった…」
「全然かたくならないので、パートナーを満足させられない…」
「そもそも勃起しない…」

そんな悩みを抱えた人のために、バイアグラをはじめとした数々のED治療薬が開発されてきました。

しかし、ED治療薬の効果はあくまで一時的なもの。根本的な解決には至っていないのです。なによりバイアグラは効果が早い・高いだけあって、それ相応のデメリットがあることも見逃せません。

そこで重要になるのがシトルリン。シトルリンを継続して摂り続けることで血のめぐりがどんどん良くなり、勃起しやすい・勃起が続く体質になることができます。
というわけで今回はED・シトルリン・バイアグラの関係についてお伝えしていこうと思います。

続きを読む

シトルリンはダイエットにも効果あり!?代謝アップで燃えやすい体へ

男性であれ女性であれ、どんなときでも常にスリムな体型を保っていたいもの。
しかしちょっと食べ過ぎたり運動不足が続くだけで、すぐに太ってしまう人も多いと思います。

「運動しているのに、中々効果が出ない…」
「食事制限が辛い…体重を気にせず自分の好きなものを食べたい…」
「運動が辛すぎる…なんの苦労もせずに痩せたい…」

どれもダイエットをしている人・したことがある人なら、必ず一度は直面したことのある悩みではないでしょうか。できるかぎり楽をして体重を落としたいですよね。

そこで重要となるのがシトルリン。
血のめぐりを良くすることで代謝をアップさせ、脂肪が燃えやすい体をつくることができます。

というわけで今回はシトルリンとダイエットの関係について解説していきましょう。

続きを読む

筋肉増強・肥大化させたいならシトルリン!筋トレの効果を高める!

「毎日筋トレしてるのに、全然筋肉がつかない…」
「意味もなくプロテインの出費がかさんでいく…」

筋トレをする人なら誰しもが直面する悩みですよね。
筋トレはすぐに効果が得られるものではないので、はじめは効果が実感できなくて辛い時期が続くかもしれません。

しかし、少しの工夫で筋肉がつきやすい体質に変えることは可能です。

それはシトルリンを摂取すること。
血流改善効果や成長ホルモンの分泌によって、短時間のトレーニングでもムキムキになることが期待できます。

というわけで今回は、シトルリンと筋肉の関係について詳しく見ていきましょう。

続きを読む

シトルリンで冷え性・肩こり・むくみの三重苦を改善できるってホント?

冷え性・肩こり・むくみ…どれも病気にカウントするほどではないですが、ひんぱんに悩まされがちな嫌な症状ですよね。
どんなに健康な人でも、これら3つの症状に悩まされたことのない人はいないのではないのでしょうか?

そんなわずらわしい3つの症状を改善するのにオススメの方法は、シトルリンという血流改善効果のある成分を摂ること
体の基本中の基本である「血」を良くすることで、様々な不調からおさらばすることできます。

今回はシトルリンと冷え性・肩こり・むくみの関係について解説していきます。

続きを読む

シトルリンが豊富な食べ物・食品・食材まとめ!ベストな摂取方法教えます。

「シトルリンってなにに入っているの?」
「食べ物からシトルリンって毎日摂れるのかなぁ?」
「どれくらいの食べ物を食べれば、じゅうぶんな量になるんだろう?」

おそらくこのページを見ているあなたは「シトルリンが健康に良いことはわかってるけど、一体なにからどれくらい摂れば良いのかわからない」という状態でしょう。
その気持ちすごくわかります。ビタミンとかミネラルと違って、どんな食べ物に入っているのか全然想像がつかないですよね。

しかしシトルリンは医薬品でもないですし、継続して目安摂取量を摂り続けなければ効果を得ることはできません。
必ずどんな食材からどれだけの量を摂れるのか知っておく必要があります。

続きを読む

シトルリンは育毛・美肌効果アリ!?美容に興味のある女性も摂るべし!

シトルリンには血のめぐりを良くすることで、ハリやツヤのある美しい髪と肌をつくる効果があります。

髪や肌がぼろぼろだと、実年齢よりも老けて見えやすいですし、その人の魅力もだだ下がり。
美しい髪や肌を手に入れて、できるだけ若く、魅力的に見られたいものですよね。

そこで今回はシトルリンがどうして美しい髪や肌をつくることにつながるのか、具体的に解説していこうと思います。
男性だけでなく、女性の方も必見ですよ。

続きを読む

頭を使う前にシトルリンを飲んで!脳をフル活動させて効率アップ!

突然ですが、あなたは3日前に食べた夕食を思い出せますか?

簡単な質問なのに、答えるのに時間がかかった人もいるかと思います。記憶力は年をとるにつれて悪くなっていくものですが、できれば可能な限り頭をクリアに保っていたいものですよね。

そこで重要になるのが、血流改善効果のあるシトルリン。
なぜならシトルリンは脳のパフォーマンスを上げ、思考力を正常に保つ働きがあるからです。

続きを読む

シトルリンを飲むタイミングはいつがベスト!?1番効果的な時間教えます。

シトルリンは主に血の巡りを良くする効果のある成分。

「血行不良は万病のもと」と言われているように血は体の基本であり、シトルリンを摂ることで様々な健康効果が期待できます。
例えばED・勃起不全の改善や筋肉の増強。疲労回復やむくみ、冷え性の予防・改善までかなり幅広いんですね。

これだけ聞くと今すぐにでもシトルリンを飲みたくなってきてしまいますが、何も考えずに飲むのはかなりもったいない。

基本的にシトルリンは好きな時間に摂取していただいて構いません。
しかし、求める効果によって摂取するベストタイミングが微妙に違うのです。

続きを読む