閉じる

シトルリンは育毛・美肌効果アリ!?美容に興味のある女性も摂るべし!

シトルリンには血のめぐりを良くすることで、ハリやツヤのある美しい髪と肌をつくる効果があります。

髪や肌がぼろぼろだと、実年齢よりも老けて見えやすいですし、その人の魅力もだだ下がり。
美しい髪や肌を手に入れて、できるだけ若く、魅力的に見られたいものですよね。

そこで今回はシトルリンがどうして美しい髪や肌をつくることにつながるのか、具体的に解説していこうと思います。
男性だけでなく、女性の方も必見ですよ。

シトルリンが元気で美しい髪の成長をサポート!

髪の成長を助ける

シトルリンは髪の成長を助けます
薄毛や脱毛に悩む人にはもちろん、質の良い髪を生やしたい人にも効果がある成分なんですね。

  • 量が少ない
  • 細くて弱々しい
  • 水分量が少なくパサパサしている

これらの悩みはシトルリンを摂ることで解決できます。

頭皮の血の量と髪質は関係している!

シトルリンと髪の関係について

私たちの髪は、頭皮の毛細血管から栄養をもらって成長しています。
栄養がたくさん届けばハリやツヤのある良い髪が、少なければ細くてパサパサした髪に育つということです。

シトルリンは血流改善効果のある成分。シトルリンの効果によって頭皮にじゃんじゃん血が行くようになれば、その分より多くの栄養が届くことになります。
つまりシトルリンを摂ることは、より質の良い髪が生えてくることにつながるんですね。

実際に頭皮の血流量と髪の密度・質は関係しています

日本を代表する大企業である花王が頭皮マッサージが髪にどのような影響を与えるのかを調べたデータがありました。
それによると、マッサージによって頭皮の血液量が増えた男性のほうが、より髪の密度(毛の量)と質が上がったとのことです。

参考:頭皮マッサージにおける毛髪密度と毛髪男性の増加を確認|花王株式会社

この研究結果を見るに、シトルリンで頭皮の血液量を増やせば、自然と美髪がつくれます。

シトルリンでハリのある若々しい肌をつくろう!

キレイなお肌づくりを助ける

シトルリンはお肌作りを助けるため、肌トラブルの改善したり、肌のハリを取り戻したりすることができます。

  • 肌が乾燥してカサカサ
  • しわやたるみが目立つようになってきた

このような悩みを抱えている方こどシトルリンを摂るべき。
シトルリンの美肌効果は大きく3つあり、それぞれアプローチが違います。

代謝が上がることでターンオーバーを促進!

代謝の促進

シトルリンによる第一の美肌効果がターンオーバーの促進です。
ターンオーバーとは、古くなった肌を新しく生まれ変わらせる大切な仕組みのこと。

ケガをした場所にかさぶたができて、それがはがれるとツルツルの肌になっていたりしますよね。
少し仕組みは違いますが、だいたいそんなイメージをもっていただければ大丈夫です。

シトルリンが血液のめぐりを良くすれば、体の中にたまった老廃物が回収されやすくなり、新陳代謝の機能が高まります
結果としてターンオーバーが正常に働きやすくなるので、美しい肌を保ちやすくなるのです。

アンチエイジング作用でお肌作りをサポート

アンチエイジング作用系

シトルリンはアンチエイジング作用があるため、キレイなお肌をつくる手助けになります。

アンチエイジングとは加齢による身体機能の低下を抑えること
これだけ聞いてもよくわからないと思うので、順を追って説明していきます。

そもそも、なぜ年を取ると人の体は衰えていくのでしょうか?
それは加齢によって体の中が錆びていくから。なんだかイメージしづらいかもしれませんが、原理は鉄が錆びることと同じです。

私たちは呼吸によって空気中の酸素を取り入れ、酸素で栄養分を分解してエネルギーを作り出しています。
その際取り入れられた酸素の約2%が、近くにある物質を錆びさせる活性酸素になるのです。

これが細胞を錆びさせ機能を低下させるため、体全体が劣化してしまう訳です。

アルギニンが老化作用を遅らせる

アルギニンが老化作用を遅らせる

シトルリンは体内でアルギニンという別の物質に変わります。
アルギニンには強いアンチエイジング作用があり、下の論文には

アルギニンの実証された老化防止効果は、過去に発見されたどの医薬品または栄養補助剤よりも高い可能性を示す。

と書かれています。

「だったら最初からアルギニンを摂ればいい!」と思う人もいるかもしれませんが、そうではありません。
血中アルギニンを増加させるにはシトルリンがより効果的というデータがあります。

実はアルギニンは口から摂取した時の吸収率が悪いのです。
というのもアルギニンを直接摂取しても胃や腸で消化されてしまい、40%程度しか体に作用してくれません。

シトルリンはしっかりと腸まで届いてから、そこでアルギニンに変わります。
だからアルギニンを直接飲むよりも、シトルリンを摂取してアルギニンに変換するほうが、結果的に効果を実感しやすくなるんですね。

参考:アルギニンのアンチエイジング効果シトルリン研究会8ページ目

シトルリンは保湿成分の一員!直接肌の保湿につながる!

保湿成分系

肌をみずみずしい状態に保つためには保湿成分が重要。
シトルリンは皮ふの保湿成分を構成するアミノ酸の原料でもあります。下はその内訳です。

【皮ふの保湿成分を構成するアミノ酸の内訳】

グリシン 16%
セリン 12%
アラニン 10%
シトルリン 9%
スレオチニン 6%
ヒスチジン 5%
その他
(オルニチン・バリンなど)
42%

アミノ酸の内訳の9%を占めており、これは上から4番目。つまりシトルリンを摂ることが、直接肌の保湿につながります
ビタミンCとかコラーゲンとか、そういうサプリメントと同じで、保湿成分をそのまま体内に取り込んでいるわけですから。

また、キレイなお肌を保つためにはコラーゲンも大切です。

  • 表皮の下にある真皮の70%を占めており、弾力ある肌をつくっている
  • 表皮と真皮の間の基底膜にも存在し、真皮から表皮へ栄養を送っている

コラーゲンの主な役割は上の2点です。
「難しいな…」という方は、ざっくりと「コラーゲンは若々しくてハリのある肌の源」と覚えておけばOK。

しかしコラーゲンは年齢を重ねるうちにどんどん失われていきます。
なにもしていないと、勝手にシワやたるみが増えていってしまうんですね。

シトルリンにはコラーゲンの分解作用を抑える効果があるので、少しでも長くコラーゲンを維持することができます。
もちろんコラーゲンそのものを生成することはできませんが、コラーゲンドリンクやサプリメントを飲んでいる方はシトルリンを一緒に摂ると、効果をより実感しやすくなるでしょう。

参考:シトルリン研究会5ページ目

シトルリンを摂るにはサプリメントがオススメ

シトルリンを摂るにはサプリメントがオススメ

上述してきたように、美髪・美肌づくりに効果が見込めるシトルリンですが、1つだけ問題点があります。
シトルリンは一般的な食材からの摂取がかなり難しいんですよね。

シトルリンが1番豊富に含まれている食材はスイカなのですが、スイカは季節ものの食材ですし、毎日食べるのは至難の技です。
それにいくら髪や肌に良いとわかっていても、毎日スイカを食べるのは勘弁してくれという方が多いと思います。

そこでオススメなのがサプリメントでシトルリンを摂ること。
サプリメントなら毎日飽きることもありませんし、通年通して手に入れることも難しくありません。

無理に食材から取ろうとすると絶対に続かないので、まずはサプリメントで継続して摂取し続けることを心がけましょう。

おすすめのシトルリンサプリメントはこちら

シトルリンを摂っていつまでも若々しく!


シトルリンを摂っていつまでも若々しく!

男性でも女性でも、シトルリンは美髪・美肌を作りたい人なら誰でも摂るべき成分です。

  • 頭皮にたくさん血液を送ることで、ハリ・ツヤのある質の良い髪が生えてくるようになる
  • アンチエイジング・コラーゲンの分解を抑えることで弾力ある若々しい肌をキープ

たった1つの成分を摂るだけで、2つの美容効果がいっぺんに実感できるのだからお得ですよね。
美髪・美肌のために高級なケア商品を使っている方もいると思いますが、外からのケアだけでなく、体の内側から作用する根本的なケアをすることも大切です。

おすすめのシトルリンサプリメントはこちら

シトルリンについてすべて分かるページはこちら