閉じる

精力剤は何歳まで効果が期待できるの?

加齢によって勃起不全になったり、精力・性欲が衰えたり・・・加齢による夜の悩みは本当に様々。

「確かに歳をとったかもしれないけど、まだまだ現役で性行為を楽しみたい!」という方は多いと思います。

でも思い切って精力剤を購入してみようとしても一体何歳まで効果を得られるのか疑問ですよね。

もし対象年齢があれば、せっかく買ったのに効果がないという事態にもなりかねません。

そこで、今回は精力剤は何歳まで効果が期待できるのかについてお話していこうと思います。

♦精力剤は何歳であっても効果アリ!サプリイラスト

先に結論から述べると、精力剤の効果に年齢制限は一切ありません。

というのも、基本的に精力剤は衰えた身体機能や男性ホルモン分泌量の低下を改善することで、根本的な改善を目指すものだから。

理論上、悩みの原因となっているものに対し、適切な精力剤でアプローチすれば何歳であっても効果を得ることができます。もちろん年齢が若い方の方が効果がより出やすいのは事実ですが。こればかりは身体の衰え自体が違うので仕方ありません。

ただし注意してほしいことがあります。病気や外傷などが原因の悩みに対しては効果は得られません。

例えば、糖尿病による勃起不全であったり、重度の精神的なトラウマが原因の性欲低下などには確実に効果があるとは言えないのです。当然、病気や外傷などは病院での治療が必要となってきますし、精神的原因もカウンセリングの方が効果がある場合もあります。

この辺りを勘違いしていると、自分に効果のない精力剤を選んでしまうことに・・・。

何歳であっても精力剤は効果がありますが、その効果を得るには重要なポイントがあるのです。

♦まずは自分の症状やその原因を知ろう!

精力剤を購入する際に重要なのは「自分が一体どのような症状に悩んでいて、それを引き起こしている原因は何なのかを理解すること」です。

当たり前のことのように感じるかもしれませんが、非常に重要なことです。

そもそも自分自身の症状やその原因を的確に理解していなければ、自分の原因に全く効果のない精力剤を購入してしまう可能性がありますから。それでは年齢どうこう以前の問題です。

なぜ自分の症状を知る必要があるのか

例えば、勃起不全に陥っていれば加齢による男性ホルモンの低下や血流の悪化などが考えられます。これを原因だとした場合に、滋養強壮効果のある強壮剤を飲んでもほとんど改善は見込めません。

男性ホルモンの分泌低下であれば男性ホルモンの分泌を促進する成分、血流悪化なら血管を拡張して血流を良くする成分を摂取できる精力剤を選ぶ必要があるのです。

まずは抑えておきたい精力剤の選び方!

上の記事で精力剤の種類と選び方について紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

♦まとめ

dansei6

精力剤はたとえ何歳であっても効果を得ることはできます。

しかし、それはしっかりと自分の症状や原因に合った精力剤を選んだ場合。間違えれば当然期待していた効果は得られません。

しっかりと自分の悩みと向き合って原因を理解しましょう。その上で精力剤を選べば、アナタが50~60代であっても悩みを解決することは可能ですから。

50代、60代でも勃起力は改善できるの?