閉じる

仕事疲れに悩む中高年はシトルリンが入った精力剤を飲むべし!4つの効果を解説します。

「次の日になっても疲れが取れなくて、朝起きた瞬間から気怠い」
「仕事中、ボーッとしてしまうことが多い」

30~40代になると会社から求められることも多くなり、肉体的にも精神的にも大きな負担がかかるようになりますよね。

そんな仕事疲れを改善するために、ぎんぎん君はシトルリンが入った精力剤をオススメします。

精力剤を飲んで仕事疲れに負けない体を作り、いつでも最高のパフォーマンスが出せる男になりましょう。

本記事ではぎんぎん君が、パフォーマンスを向上させる精力剤の必須成分”シトルリン”について解説していきます。

精力剤って何?

精力剤とは、ズバリ男性機能の改善を図るサプリメントのこと。

配合されている成分は、普段から体に必要な天然成分ばかり

そのため様々な健康効果が期待できます。

根本から体質の改善を図るため、1~2ヶ月ほど継続的な摂取が必要です。

仕事に負けない!必須成分“シトルリン”の4つの健康効果!

精力剤には、仕事疲れに負けない体を作るために欠かせない成分が入っています。

それがシトルリンというアミノ酸。

シトルリンは、高い血流促進効を持っています。

アミノ酸の一種であるシトルリンは、血管をしなやかにして血流を促す効果が知られています。体の不調の多くは血のめぐりが滞ることが原因とも言われています。生活のさまざまなシーンを想定したいろいろな効果が実証されています。

引用:シトルリン研究会

シトルリンの血流促進効果は医学的にも認められており、医薬成分に指定されていた時期もあるほど。

そんなシトルリンが含まれている精力剤を飲むことで、4つの効果が期待できます。

★シトルリンで得られる4つの健康効果

  1. 疲労回復効果
  2. 睡眠の質が上がる
  3. 集中力が高まる
  4. 生活習慣病の予防

どれも忙しい中高年の味方になってくれる健康効果ばかり。
それぞれ解説していきます。

1.疲労回復効果

毎日の仕事を淡々とこなしていくと、確実に疲れが溜まっていきます

溜まった疲れは慢性的な疲労となり、「1日中、体がだるい…」なんて状態に陥ってしまいかねません。

シトルリンを継続的に摂取すれば、この慢性疲労を解消できます。

(シトルリンを摂取することで生成される)NOによって血流と血圧が整えられリラックスすることで、冷え性や肩こり、慢性的な疲労の改善がみられます。

引用:シトルリンが不足するとどうなるの?-シトルリン研究会

※NO(一酸化窒素)…血流を良くする働きを持つ。

またシトルリンを摂れば、疲労が回復するだけでなくそもそも疲れが溜まりにくい体質になれるのも嬉しいポイント。

血中に溜まる疲労物質が排出されやすくなるので、疲れにくくなります。

シトルリンは過剰な疲れを感じているビジネスパーソンこそ積極的に摂ってほしいですね。

2.睡眠の質が上がる

寝ている間に分泌される成長ホルモンには、細胞の修復・疲労回復が期待できます。

疲労やストレスを感じた時などには睡眠をよく取り、成長ホルモンを多く分泌させることが健康維持の秘訣です。

引用:睡眠と成長ホルモンに働くアミノ酸-POWER PRODUCTION

しかし仕事による疲れやストレスによって、自然と睡眠の質が低下して成長ホルモンの分泌量が減っていきます。

「目が覚めても布団からなかなか出られない」
「寝ても、全然疲れが取れない…」

これらは全て、睡眠の質が低下したことで起こる症状なんですね。

シトルリンで血流が改善できれば、睡眠の質を上げることができます。

一生元気な体を手に入れるには、睡眠の質を変えるしかありません。そのために、欠かせないのが血流です。血流が変われば、どんな人でもぐっすり眠り、健康になることが可能です。

引用:最高の睡眠は血流で決まる-PRTIMES

結果として成長ホルモンの分泌を促し、スッキリ目が覚めるようになります。

睡眠の質が上がることで翌日のパフォーマンス・生産性が上がるのは間違いありません。

3.集中力が高まる

「大事な会議中なのに、ボーッとしてしまう」
「やらなきゃいけないことがあるのに、集中力が持たない」

これらの悩みを改善するのにも、シトルリンは効果的です。

★シトルリンが脳にもたらす2つの効果

  • 記憶力が向上し、物忘れが減る
  • 思考が整理され、頭がスッキリと冴え渡る

脳の働きを支えているのはブドウ糖と酸素
これらを脳に届けるのが血液の役割です。

つまり血流が良くなれば、それだけ多くのブドウ糖と酸素が運ばれるようになり、脳の働きが活発になります。

頭がキレる=仕事ができる男の称号を得ることも夢ではないでしょう。

4.生活習慣病の予防

働く中高年にとって、生活習慣病は脅威。

平日は仕事・休日は家族サービスともなると、どうしても「食生活の偏り」や「寝不足」になりがち。

そんな日々が毎日のように続くと、血流が悪化して生活習慣病に繋がります。

★血流の悪化が原因の生活習慣病

  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 動脈硬化

血液は「万病のもと」と呼ばれることからも分かるように、健康と決して切り離せない関係。

仕事で溜まったストレスや疲れを放置してしまうと、どんどん血流は悪化していきます。

シトルリンで血流を改善して、生活習慣病の予防を試みましょう。

シトルリンだけじゃない!他にも摂っておきたい精力剤の2つの成分!

シトルリンだけでも十分な健康効果を期待できますが、より健康効果をアップさせるために、シトルリンと一緒に飲んでほしい成分が2つあります。

★精力剤に含まれる2つの有効成分

  • アルギニン…血流促進&成長ホルモンの分泌
  • 亜鉛…テストステロンの分泌

この2つをシトルリンと合わせて摂って、より体のパフォーマンスを高めましょう!

【アルギニン】⇒シトルリンとの相乗効果が期待できる!

アルギニンは、シトルリンと同じくアミノ酸の一種で、よくエナジードリンクにも配合されている成分です。
例えば超有名なエナジードリンクのレッドブルにもアルギニンが入っています。

アルギニンとシトルリンを一緒に摂れば、相乗効果による血流促進が期待できます。

アルギニンとシトルリンを組み合わせて摂取する事で、単独で摂取した場合に比べて血中アルギニン濃度上昇促進効果が確認されました。

引用:アルギニン×シトルリン=さらに血流アップ – 協和発酵バイオ

シトルリン単体で血流が改善できなくても、アルギニンのサポートによって、効果が期待できる可能性が高くなるワケです。

さらにアルギニンには、成長ホルモンの分泌を促す働きもあります。

就寝前に摂取すれば、成長ホルモンの分泌量が増え、疲労回復効果を高められるでしょう

●参考文献

睡眠と成長ホルモンに働くアミノ酸-POWER PRODUCTION

【亜鉛】⇒男性ホルモンを増やして、疲れ知らずの男になれる!

亜鉛は、牡蠣に多く含まれるミネラルの一種。

睾丸から分泌される男性ホルモン「テストステロン」の生成を促してくれます。
(※)テストステロン:男らしさを形成するホルモン

テストステロンの分泌量が増えると、どんなに仕事で疲れていてもバイタリティを発揮できるようになります。

 テストステロンが多い人は縄張り意識や仲間意識が強くなる傾向があります。さらにその人は社会貢献意識も高いわけですから、目標に向かってリーダーシップを発揮するはずです。

引用:“やる気”と“健康長寿”をつかさどる「テストステロン」とは何か?-EMIRA

疲労が溜まると、どうしてもやる気が出なくなったり、消極的な考えに陥りがちに…。

働く男にとってテストステロンの分泌量が多いことは、自信にも繋がりますよ

ぎんぎん君
シトルリン・アルギニンと一緒に亜鉛を摂るべし!
効果的に疲労回復とやる気向上を図って「デキる男」になろう。

仕事疲れにサヨナラ!中高年にオススメの精力剤で日々の生活を謳歌しよう!

仕事に追われていると、1週間がとても早く過ぎていきます。

そんな毎日で溜まりに溜まった疲労は、なかなか取れるものではありません。

そこでオススメなのがシトルリン入りの精力剤です。

シトルリン入り精力剤には、仕事疲れを改善しパフォーマンス向上を図る効果が期待できます。

精力剤で疲れ知らずの体を手に入れて、日々の生活を謳歌しましょう。

ぎんぎん君イチオシの超おすすめ増大サプリ!

●ヴォルスタービヨンド(VolsterBeyond)

ヴォルスタービヨンドのパッケージ

当サイトのダントツNo.1おすすめ増大サプリがヴォルスタービヨンド。

最大の特徴は他の増大サプリを圧倒的に超える配合量
特に増大に欠かせないシトルリン800mg・アルギニン282mg・亜鉛12mgを3粒で摂れるのはハンパじゃない。

確かな含有量により、かなり増大効果を期待できる。

またGMP認定工場生産による安全性も魅力だ。体に副作用が起こる可能性はゼロに限りなく近い。

今なら30日間の全額返金保証がついてくる。
実質「0円のノーリスク」で高品質の増大サプリを試せるチャンスなのでオススメだ。

ヴォルスタービヨンドの詳細はこちら